今日は21日、春分の日のお彼岸です。

お墓参りに行かなくては行けないのですが、まだ行けてません。

早急に行こうと思います(^^;

先日19日にお墓を建てました

場所は西舞鶴の伊佐津墓苑です。

当社ともう1社で合同で運営している霊園で宗旨宗派を問わない、お参りしやすい霊園です。

駐車場、水道、ごみ箱完備です。

気になる方は、お気軽にお電話、メールでご連絡下さい。

それでは工事の様子をご覧ください

まずは工事前です

区画は90cm×90cmです

こちらに洋墓を建てます

まずは納骨室を作るために穴を掘り土を出します

穴が掘れたところで、栗石、砕石を敷き詰め

ランマーで転圧し地盤を固めます

地盤がしっかり固まったところで

型枠を組み、ワイヤーメッシュを敷き

コンクリートを流し込みます

納骨室の完成です。

これから1週間程度養生しお墓を据え付けます

お墓を据え付けていきます

まずは下台の据え付け

水平を見ながら据え付けていきます

クレーンで吊って据え付けます

免震接着剤を使用し据え付けます

目地も接着剤でコーキング処理します

玉石を敷いて完成です

中国産k-12(黒龍石)で建てました

亡くなったご主人の為。

ご家族で相談しこの形を選ばれました。

墓地のサイズに合った素敵なお墓です

大変喜んで頂きました。

ありがとうございました。