毎日暑い日が続きます

毎年暑い夏の現場作業は辛いですが

今年の暑さは特別です

休憩の連続で仕事のペースがなかなか上がりません

お盆まであと少し、ぶっ倒れ無い様に作業していきたいと思います。

さて先日お隣の福井県高浜町でお墓の工事をお世話になりました。

【工事着工前です】

お墓が古く納骨室が無い為、新しいお墓に建て替えを希望されました。

石を選ばれる際は、「日本人は日本の石が良い」との事で

愛媛県産の大島石で決めて頂きました

お墓の大きさは9寸サイズです

工事場所は寺院墓地です

基礎はそのままでこちらのお墓を撤去して新しくします

まずは解体し土を出します

ユンボを使用して土を出します

土出し完了です

砕石を入れてランマーで転圧し地盤を固めます

御影石の納骨室を据え付けます

納骨室完成です

数日間養生してお墓を建てます

納骨室作成から4日後、お墓を建てます

まずは下台を据え付けます

下台を据え付けたら上台を据え付けます

免震パッド絆と接着剤で免震施工します

水平を確認しながら据え付けます

竿石も免震パッド絆と接着剤で据え付けます

目地も接着剤でコーキング処理します

塔婆立て玉石を敷き工事完成です

お客様には、お墓の形も石も気に入って頂き、喜んで頂くことができました

誠に、ありがとうございました。

 

有限会社鉄尾石材店 鉄尾