今日も朝から暑く

台風が近づいているせいか何だか蒸し暑いです

明日からは雨が降る予報ですので予定を変更し

朝から供養塔建立工事の基礎コンクリートを打つ現場へ行き、一輪車でミキサーから

コンクリートを何度も運んだせいか筋肉痛で少し疲れています。

年も50なのでボチボチやりたいと思います。

話は変わって昨日2日、月曜日はお墓を建てました。

工事着工前です

まずは土を出します

ミニユンボを使い掘っていきます

土出し完了です

次に納骨室を据え付ける場所に石を敷きます

次にこの上に砕石を敷き、ランマーで転圧し地盤を固めます

地盤がしっかりしたところで

御影石の納骨室を据え付けて、戒名板、灯篭の基礎コンクリートを打ち

基礎工事は完成です

で、1週間後お墓を建てます

まずは下台を据え付けます

素晴らしく良い天気で石も焼けて熱々でした

下台が据え付けられたら上台を据え付けます

地震対策に免震パッド絆を使用します

併せて接着剤も塗り付けます

接着剤を馴染ませるため、ゴムハンマーで叩きます

次に竿石を据えます

同じように免震パッド絆と接着剤で据え付けます

 

 

同じようにゴムハンマーで叩いて接着剤を馴染ませます

目地部も接着剤でコーキング処理します

灯篭も接着剤を使用して施工します

雑草対策に防草材マサファルトを玉石の下に敷きます

戒名板、塔婆立てを据え付けて玉石を敷いて完成です

佐賀県産の椿石でお世話になりました。

硬質で色艶も良くお施主様にも気に入って頂きました

ありがとうございました。